ペンギン/分類


 トップ
 分 布
 生 態
 分 類
 種 類
  情報あれこれ
 写真館
  お勧めリンク

  お気に入りに追加

ペンギンの分類




ペンギンの種類や分類にはいくつかの意見や判断があって、分類の仕方によってはその種類の数などが変わってきます。

例えば、ハネジロペンギンをコガタペンギンの亜種としたり、ロイヤルペンギンをマカロニペンギンの亜種として分類したりする場合などがあります。

ペンギン・ランドでは、これらのペンギンは別種として分類する方法を参考にさせていただきましたが、この分類法によると、ペンギンの種類は下のように6属18種になります。

アデリーペンギン属 キガシラペンギン属 コウテイペンギン属
コガタペンギン属 フンボルトペンギン属 マカロニペンギン属



アデリーペンギン属 / Pygoscelis

アデリーペンギン属に分類されるペンギンの特徴は、はっきりと分かれた黒と白のツートンカラーで、ペンギンの中では、最もシンプルな模様をしています。

     アデリーペンギン
       (学名:P. adeliae / 英名:Adelie Penguin)
     ジェンツーペンギン
       (学名:P. papua / 英名:Gentoo Penguin)
     ヒゲペンギン
       (学名:P. antarctica / 英名:Chinstrap Penguin)



                                    ページの上へ
キガシラペンギン属 / Megadyptes
キガシラペンギン属に分類されるペンギンは1種で、名前の通り頭部は黄色く、羽軸が黒いという特徴があります。
目の周りには、後頭部まで回り込む黄色い帯があって、体の背側は茶色がかった灰色をしています。

     キガシラペンギン / 別名:キンメペンギン
       (学名:M. antipodes / 英名:Yellow-eyed Penguin)



                                    ページの上へ
コウテイペンギン属 / Aptenodytes

コウテイペンギン属は、現生のペンギンの中では最大となる属に分類されていて、次のの2種類があります。
コウテイペンギン属はノドと頬が黄色やオレンジ色をしているのが特徴です。

     オウサマペンギン / 別名: キングペンギン
       (学名:A. patagonicus / 英名:King Penguin)
     コウテイペンギン
       (学名:A. forsteri / 英名:Emperor Penguin)



                                    ページの上へ
コガタペンギン属 / Eudyptula

コガタペンギン属に分類されるものは、「コガタペンギン」と「ハネジロペンギン」の2種類ですが、「ハネジロペンギン」』を「コガタペンギン」の亜種とする場合もあるので、その時の分類は1属1種になります。
特徴としては、「コガタペンギン」の名前の通り、かなり小さな体をしています。
また、外見も別属のペンギンよりも更にすんぐりむっくりとした感じがします。

   ハネジロペンギン
       (学名:E. albosigna / 英名:White-flippered Penguin)
   コガタペンギン / 別名:リトルペンギン、フェアリーペンギン
       (学名:E. minor / 英名:Little Penguin)



                                    ページの上へ
フンボルトペンギン属 / Spheniscus
フンボルトペンギン属の仲間は国内でもよく見かけますが、フンボルトペンギン属に分類されるペンギンの外見的な特徴は、白と黒の境目がはっきりとは分かれてはなく、少し斑状になっていて、腹の白い部分にも黒くて小さな斑点があります。
また、胸の部分には1〜2本の黒い線があり、その線の1本が翼の付け根の前側から脇腹へと続いていて、白い線が、ノドから目の後ろを通って額の方まで続いています。
それに、クチバシの付け根から目の周りにかけては、けピンク色の地肌が少しむき出しになっています。

     ガラパゴスペンギン
       (学名:S. mendiculus / 英名:Galapagos Penguin)
     ケープペンギン / 別名:アフリカペンギン、ジャッカスペンギン
       (学名:S. demersus / 英名:African Penguin)
     フンボルトペンギン
       (学名:S. humboldti / 英名:Humboldt Penguin)
     マゼランペンギン
       (学名:S. magellanicus / 英名:Magellanic Penguin)



                                     ページの上へ
マカロニペンギン属 / Eudyptes
マカロニペンギン属はイワトビペンギン属とも呼ばれることがありますが、「ロイヤルペンギン」を「マカロニペンギン」の亜種としたり、「スネアーズペンギン」を「フィヨルドランドペンギン」の亜種とする場合もあるので、そのような分類をする場合は種類の数が変わってきます。
この属の外見的な特徴は、頭部に黄色い眉毛や冠羽』があることです。
この冠羽は興奮したりすると逆立って、より目立つようになります。
マカロニペンギン属に分類されるペンギンは、外見的によく似ているので、見分けることが難しいのですが、よく見ると冠羽の形状などが違っています。

     イワトビペンギン
       (学名:E. chrysocome / 英名:Rockhopper Penguin)
     シュレーターペンギン / 別名:マユダチペンギン
       (学名:E. sclateri / 英名:Erect-crested Penguin)
     スネアーズペンギン / 別名:ハシブトペンギン
       (学名:E. robustus / 英名:Snares Penguin)
     フィヨルドランドペンギン / 別名:キマユペンギン
       (学名:E. pachyrhynchus / 英名:Fiordland Penguin)
     マカロニペンギン
       (学名:E. chrysolophus / 英名:Macaroni Penguin)
     ロイヤルペンギン
       (学名:E. schlegeli / 英名:Royal Penguin)

                                       ページの上へ







































格安旅行を楽しもう!          特選中古車・バイク情報